オススメの旅先情報

vol.7 博多ラーメン

2014年5月21日 AM8時40分

博多ラーメン

今回の一人旅の三大テーマの二つ目は本場の博多ラーメン食べるということだ。食べることばかりだが僕はラーメンが大好きだ。大げさかもしれないけど、人生で幸せを感じるときはどんなときかと問われれば、ラーメンを食べているときと答えてしまうくらいラーメンが好きだ。なかでも博多ラーメンは僕に衝撃を与えた。僕の中でラーメンはすでに好きな食べ物として完成されていた。そこに新たな感動を与えてくれたのが博多ラーメンだ。

僕は横浜出身なので家系ラーメンというものを二十歳くらいのときにはじめて食べた。特にラーメンが好きというわけでもなかったが、横浜家系ラーメンをはじめて食べたとき、その美味しさに衝撃を受け、以来ラーメンは僕の最も好きな食べ物ナンバーワンにずっと君臨し続けている。家系ラーメンはいわゆる豚骨ラーメンで、「吉村屋」「神田ラーメン」などがメチャクチャうまい。だいたい600円〜800円くらいが相場だが2,000円払えといわれれば、払って食べるときもあるだろう。それくらいラーメンはこ僕の中で究極のごちそうだった。

ところが、博多ラーメンはさらなる美味しさと楽しみ方を僕に教えてくれた。替え玉やバリカタなどの新しい食べ方。白いスープ、細い麺。そして注文すると牛丼のようにすぐに出てくる。しかもそんなおいしいラーメンが替え玉含めて500円だ。よく食べにいくのは「博多天神」という店だが、僕はいつか本場の博多ラーメンを絶対食べてみたいと思っていた。

ちなみに、上で紹介した3店に「なんつッ亭」を加えた4店をラーメン四天王と僕の中で勝手に呼んでいる。そんなわけで、僕にとって博多で本場のラーメンを食べるということには、並々ならぬ想いが込められているのだ。いつかもっとゆっくりと博多でラーメンを食べる旅行をしたいと思う。

つづく

一人旅START

人気の宿 総合ランキング

一人旅ブログ
2021年10月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
▲ TOP
Copyright © 2014 はじめての一人旅 All Rights reserved. Supported by 楽天ウェブサービス