オススメの旅先情報

vol.23 関西弁

2014年11月25日 PM11時56分

米原のイメージ

15時29分発、米原駅から東海道山陽本線、快速綱千行に乗り込み、いよいよ京都駅へ向かう。電車に乗り込むと関西弁が聞こえてくる。テレビで関西弁はたくさん耳にしているが、直接聞いたことを思い出せない。自分がいた日常とは明らかに違う場所へ来たのだなという実感がさらにわいてきた。

同じ日本語なのにやたら新鮮に聞こえ、ついつい耳を傾けてしまう。当たり前だが子どもも関西弁だ。その会話が妙に可愛らしく聞こえる。そうした周りの声を聞いていると自分はこの地域への訪問者なのだと改めて気ずく。いままでほとんど遠出をしてこなかった自分にとって、そうした感覚もまた新鮮だった。

普段電車に乗っているときは他の乗客の会話にそれほど気を留めないが、このときは嫌でも周りの会話に注意をひかれた。これが外国語なら理解できないが、日本語なので内容を十分に理解できる。ただ話し方がいつも聞いているものと少し違う。だからそうした話し声を耳にしているだけで楽しかった。16時36分、京都駅へ到着した。

つづく

一人旅START

人気の宿 総合ランキング

一人旅ブログ
2021年10月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
▲ TOP
Copyright © 2014 はじめての一人旅 All Rights reserved. Supported by 楽天ウェブサービス